All About BMW X5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[ X5用のコートハンガーを購入 ]

BMW純正のX5用コートハンガーを購入しました。

正式名称は「トラベル&コンフォートシステム “コートハンガー”」となります。

以前も通販で純正コートハンガーを購入して愛用していたのですが、ディーラーで何気なくアクセサリーカタログを見ているともっと立派なコートハンガーが登場していたので、すぐにそちらへ鞍替えした次第です。

以前使っていたコートハンガーが

こちらで、

新しく購入したコートハンガーが

こちらとなります。

随分と立派になったものです。いざ新しいのを使ってみると、古いのはハンガー部分が不安定だったことに気づかされます。

調べてみると以前のはE53用のもので、新しいのはE70用となっていましたが、さらに調べてみると古いのはまだE70がデビューしていない時期の製品でした。

X5自体がE53からE70に進化したことで、ハンガーのほうもそれに見合って進化したということでしょうか。

E53用もE70用もヘッドレスト取り付け部分の幅サイズは同じなので、E70用でもE53で問題なく使えます。そして、E70でも使えるということで、E71のX6でも使えるようです。

新旧比較

せっかくなので新旧を比較しつつ詳細を見ていきます。

古いほうの後に

新しいのを見ると、

いわゆる「剛性感」が

全然違っていそうなことが

わかります。

実際使ってみると

新しいほうは本当にしっかりしています。

全然ぐらつきません。

箱を開けて

実物を目の当たりにした段階から

期待以上だなと感じていましたが、

見た目も悪くないので、たとえ使用頻度が高くないとしても、

ヘッドレストに付けておくだけで絵になるのではとすら思えてきます。

もっとも、コートやジャケットなど、秋口から冬場にかけては皆勤賞並に出番が来ることになるのですが。

総括

このコートハンガーに飛びつく前に、念のために他メーカーの車載ハンガーも調べてみたのですが、このコートハンガーほどのしっかり感は伝わってこなかったので選択肢に入りませんでした。

E53かE70かを問わず、X5用の車載ハンガーをお探しの方にとって、このハンガーはベストなのではないでしょうか。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*