All About BMW X5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[ BMW X5 E53のナビ雑感 ]

管理人ikkakuのBMW E53型X5には純正のナビではなく社外ナビを取り付けています。カロッツェリアのサイバーナビAVIC-VH09CSというナビです。

閉じた状態だと

このような感じで、

起動すると

このような状態です。

VH09CSの前は富士通テンのAVN 8805HDを取り付けていましたが、

このように自車位置を見失って海や川の上を走行してしまうことが頻発し、どうしようもなくなっていました。アンテナを取り付け直しても改善は見られません。オフレコでAVN 8805HDの裏コマンドを教えてもらい、トラブルの都度すぐに開発者用らしき裏メニューに入ってデータを確認をしていましたが、やはりどうしようもない状況に変わりはありませんでした。

そこで、もうナビ自体を取り替えてしまおうと、次のナビを探すことにしました。新しいBMW車に乗っている方々からすると「はて?」という感じだと思いますが、2006年以前のiDriveがまだないBMW車に乗ってる人間はこうやってあたふたしております。

本来であれば純正ナビも選択肢に入れるべきなのでしょうが、BMWディーラーの方をして「E53の純正ナビは…」ということだったので、市販のナビで探し始めました。

新たなナビを選ぶにあたって、絶対に譲れなかった点が二つあります。

・自車位置の把握精度
・1DIN+1DIN

この二点です。

自車位置の把握精度については、AVN 8805HDでほとほと参っていたので本当に重視しました。調べに調べました。スーパーオートバックスやイエローハットなどの主たる店舗に足を運び、実際に店員の方に伺いました。そうすると、自車位置の確かな精度についてはサイバーナビということでおおむね意見が一致していました。業界では定評があったようです。

そして、同じく重視したのが1DIN+1DINという形態です。ナビのディスプレイはやはり、運転時の視線に近い高さに位置して欲しいものです。運転中の視線移動が少なければ少ないほど、運転にも支障を来しませんし楽です。理想を言うならヘッドアップディスプレイ(HUD)がベストですが、後付けのナビにそこまで求めてしまうと候補がなくなってしまいます。E53のようなSUV(SAV)特有の高い着座姿勢で、できるだけ視線移動を少なくしようとすると1DIN+1DINが最もふさわしく思えました。視線移動の少なさを重視した場合、ダッシュボード上にポータブルナビを設置するという選択肢もあるにはあったのですが、外観上の問題を考えてこれは除外しました。

ただ、上記のように絶対に譲れない二点があったものの、実際のところ1DIN+1DINの時点で候補のナビはほとんどありませんでした。価格コムで1DIN+1DINを検索しても、そもそも候補がほとんどヒットしません。そんな折、何やらサイバーナビで1DIN+1DINの新しいのが出るらしいという情報が駆け巡ります。クルーズスカウターというドライブレコーダーのような新機能も付いているらしいというプレスリリースも回り始めました。

何ごとも縁やタイミングは大切だと考えがちな私は、この新型ナビの実機が店頭に並んだあと、ちょこちょこ触っただけでてすぐに予約を済ませてしまいました。ルートを引けない店頭で何がわかるという話ですが、この辺りはまぁ気分の問題です。

そして、自分で取り付けなどできないので、取り付け作業はBMWのオーディオで実績豊富なプロショップにお願いしました。

さらに今回はせっかくなので、ダッシュボードにもっと違和感なく綺麗におさまるようにと、ウッドパネル部分もワンオフ加工してもらいました。

ウッドパネル(ウッドカバー)は

ディーラーにてお取り寄せです。

結果、

上手く加工していただき凄く綺麗に収めてくれました。さすがプロです。見事な取り付けに満足満足です。

…しかし、このサイバーナビがなかなかのくせ者でした。

もう各所のレビュー・口コミでお馴染みとなっているので今さら私が指摘するまでもないのですが、VH09CSは動作・レスポンスがことごとく重く遅いのです。パソコンで例えるなら、CPUがCruesou、メモリが64MBのパソコンでWindows Vistaを動かそうとしているような感じです。車で例えるなら、軽自動車のエンジンでリンカーンのナビゲーターを動かそうとしている感じです。

ただ、そうは言ってもサイバーナビの自車位置の精度は定評通りの正確さです。高速道路が苦手なようで、一般道と高速道路が上下に重なり合う構造が続けば誤判定はよくありますが、一般道の案内は安心していられます。今のナビになって一般道で自車位置を見失ったのは、日本橋三越の駐車場内でルート設定をしたときなど、ほんの数回だけです。日本橋三越の駐車場スロープをくるくる回りながらおりているときにルート設定が完了し、「この状況でよくルートが引けるものだな」と感心していたら、自車位置がことごとくずれたまま案内を始めて笑ってしまいました。が、その他はほぼパーフェクトで大満足です。

レスポンスの良さか、自車位置の正確さか。どちらを取るかとなると、やはり私は自車位置の正確なナビを選びたいです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*